− 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩国基地祭

<<   作成日時 : 2011/09/22 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月18日

深夜のAM2:00
レンタカーのハンドルを握り岩国に向け出発する
初の4輪公道デビューがレンタカーによる岩国遠征
当初はバイクで行く予定だったのだが岩国基地のHPを見てみると
徒歩やバイクの入場不可であったのと天候に不安があったので今回は車

実は自宅には2年前に自分で買った日産モコがあるんだけど使用者は妹
日常の足として通勤にも使ってる関係上もう事実上妹の車、俺は使い辛い
そこでレンタカー借りたんだけど借りて正解、なにしろ北九州市に入った途端に雨
しかもワイパーが効かない大雨で、道路はものの数分で川の様になりハンドル取られる
夜間の雨と言う事もあって視界も悪いし、ペース上がんねぇ!

国道をトコトコと北九州から下関・小月経由で防府に差し掛かる頃
雨はやっと小康状態、6時前に岩国基地に着いた頃には雨も上がる
自衛官が誘導する開場を待つ車の列に並んでシートを倒し暫し仮眠
暫くすると自衛官の一団が駐車中の車一台一台にパンフレットの配布と一緒に
免許証や連絡先の確認と注意事項の説明に合わせ米軍基地通行証の貸与

なに?この厳戒態勢?


えっと、注意事項が載ったリーフレットを読むと
1、基地内ではナビの使用は不可
1、入門時は車の窓を全て全開にしておく事
1、ゲートから会場までの間は車内からの撮影禁止

う〜ん、ここ最近なかった厳しさ
なんか米軍関係で大きな事件とかあったっけ?
まぁ、ヘンな行動さえ取らなければナンもなかろうと高をくくり
7時過ぎに米兵と警備犬のチェックを受けて岩国基地のゲートをくぐるが
ゲートから会場の海自地区までが旧滑走路を迂回するせいかまた遠い
こりゃバイクはともかく徒歩や自転車での入場を禁止したのも無理ないわ

画像画像


とにもかくにも岩国基地祭会場に到着〜♪
岩国基地祭は米軍主催の岩国フレンドシップデーに比べ
知名度低く地味で規模小さいんだけどその分のんびりしてて好きなんだよね
ただ滑走路の位置が海自エプロン前に移った関係で岸壁や滑りが遠くなったのが残念
以前なら離着水するUS-1や海から滑りを上がってくるUS-1が目の前で見れたんだけどねぇ

画像画像画像

例年展示機は専ら身内の機体で済ます事が多い岩国の基地祭だけに
外来は期待してなかったんだけど今回築城から6SQのF-2Bに304SQのF-15にT-4
それにはるばる小松から救難隊のU-125が参加と空自の協力が意外に多いのに対し
海自の外来は小月のT-5の1機に地元岩国の海兵隊はF/A18Cが1機と言うのはちょっと寂しい

画像画像


列線に並んだ第91航空隊のU-36Aに
量産機と同様の塗装に変更されたUS-2、2号機

画像画像画像


空飛ぶペンギンのマークはしらせ飛行科のCH-101

画像画像


第111航空隊のMH-53Eは震災関係のスペシャルマーキング入り
青森のねぷたに仙台の七夕祭り、ねぷたのカッティングシートのシワはご愛敬

画像画像


離陸の為に滑走路へタキシングして行くMH-53E
背後には体験航海に備える護衛艦「きりしま」の姿
建屋の真っ直ぐな屋根に船体隠れてるせいか何となく空母にも見える

画像画像


離陸準備を調える第111航空隊のUMH-101
スライドドアの向こうでサムアップ返すはロードマスターかな?

画像画像


レドーム形状の違いを見せる
第91航空隊のUP-3と第81航空隊のEP-3

こうして朝早くから岩国所属部隊の機体が次々離陸して行くんだが
展示飛行までの待ち時間がめっちゃ長い!
9:30に基地指令の挨拶に始まり、国会議員や市長の挨拶
一日基地指令の任命から協力会社への表彰とみっちり1時間20分
その間8時に離陸して行った展示飛行機は上空でずーーっと待機
遠方広島市上空を大きく旋回してるEP-3やUS-1の編隊を何度見た事か
また今回一日基地指令が岩国飛行群指令よりお歳を召した女優の島田陽子
定年してても不思議では無い一日基地指令の写真撮影会とか期待するヤツもおるまい

しかし開会式に出席する自衛官やその関係者の数の多い事
つーか、いくら朝まで雨が降ってたとは言え来場者少な過ぎ
10時過ぎたと言うのにどう見ても来場者より自衛官の方が多い
そんな閑散とした開会式を横目にエプロンでずーーっと立ちんぼし
ただひたすら展示飛行を待つわし・・・

画像


航空祭に比べ間の悪さを感じるタイムスケジュール
その曇天の下、しらせ飛行科を先頭に展示飛行開始

画像画像


CH-101に続いて低空から第111航空隊の混成編隊

画像画像


グリフィンの後はUS-2をリーダーにUS-1を従えレスキュー・アイボリー

画像画像


電子戦が主なお仕事のEP-3は第81航空隊

画像画像画像


標的曳行や電子戦訓練を行う第91航空隊
ラストは上空統括機として飛んだEP-3
展示飛行はこれで終わり、後は体験搭乗のフライトのみ
多少物足りないもののDrペッパー等物欲は満たしたし
レンタカーの返却時間を考え、ホットドック囓りながら12:00に撤退
国道2号線を西に防府・下関へ西進すると小月辺りで再び雨
関門トンネルを抜けるとそこは朝同様の激しいゲリラ豪雨!

ふっ、フロントガラスに川が流れてるぅーー!

なんか行きと帰りに雨に祟られたが
無事遅れる事もなく地元のトヨタレンタに到着
後で燃費計算してみたんだけどヴィッツの燃費って良いねぇ
雨天で条件悪く、のんびり走った訳でもないのにリッター17走ってる
う〜ん、軽にしようか、コンパクトにしようか悩むところじゃわい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岩国基地祭 − 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる