− 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−

アクセスカウンタ

zoom RSS 芦屋のイルカ達

<<   作成日時 : 2011/06/10 13:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

幸か不幸か福岡に移動中で
震災をまぬかれたBlueInpulse
ホームベースの松島が被害を受けた関係で
長らく芦屋で訓練行ってましたがそれも6月10日まで
松島の基地機能が回復し、体勢整った事を受け、ブルー松島に帰ります


つー事で、ならば芦屋を離れるブルーを見ておこうと
何年か振りに芦屋のR/W30エンドに出ばって見る事に・・・


画像画像


09:40
いきなり浜松の赤イルカの上がりを見る
浜松の学生が単機で飛んでくる事はないので
浜松の航空教育集団司令部関係のフライトとは思うが
ラジオ聞いてなかったのでコールサイン等は不明
比較対象として生息数の少ない芦屋の灰色イルカと並べてみたりする

画像画像


地島方面からR/W12方向へGCA-APPをかける3本タンクの赤イルカ
身軽なクリーン状態でタッチ&ゴーを繰り返す赤イルカは芦屋の日常的風景


そんな赤イルカに混じって青イルカのトレーニング開始
まずは先頭切って離陸するはブルーインパルス・メトロ

画像


おぅ、灰色イルカぁ


ブルーの地元松島ならともかく、まさか芦屋で
いきなり第四航空団仕様のT-4ブルーが現れるとは
「そんなブルーで大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」と
ルシフェルとイーノックのエルシャダイネタが浮かんで来るシュチュエーション

画像画像


画像画像


画像画像




まぁ、灰色イルカの後に青イルカ続いたんですけどね
でも、スモーク無しで上がるブルーはちょっと寂しいね
R/W30上がりを見た後は場所を移動してアプローチ狙い

画像画像画像


本城方面からR/W30へAPPをかけるT-4達
低空は気流が不安定な事が多いせいか
学生の乗るT-4は翼端が左右交互に上下して
機体がロールしているのがハッキリ分かるんだけど
T-4ブルーの方は低空でも密集編隊組む事が多いせいか
ロールコントロールが半端なく上手くて姿勢がピタっと決まっていて
T-4全然ぶれないのよね、もう学生との技量の違いが歴然としてる
いずれ芦屋の学生達もこの様な技量身につけるんだろうけど・・・先は長い


15時過ぎたあたりで帰宅
途中ラーメン屋でワンタンメンを喰らい
宗像の入り口、城山峠で信号待ちしてると
反対車線には「航空自衛隊芦屋基地震災派遣」の幕付けた大型バス
おそらく被災地へ派遣されている隊員の交代要員を迎えに行ってるんだろうが
こんな時間帯だと出発は夕方・・・まさかと思うがバスで陸送?まさか・・・ねぇ・・・






画像

(ランウェイ30の延長線上にあるサイクリング道路のシェルター
 万が一オーバーランした場合に人や自転車等保護するモノ
 高台にあって中を窺い知る事が出来ない芦屋基地において
 滑走路位置を知る事の出来るいい目印です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そう、第4航空団第11飛行隊は松島基地所属。災害のとき基地が流されちゃって悲惨な状態が映し出された。あれ、ブルーは...って思ったけれど、福島にいたんだ。
雄姿を見ると元気が出るよね。
火山地帯にある丸や四角のシェルターはお馴染みだけれど、この細長いのはよく目立つ。
あられ
2011/06/10 16:57
あられ 様

原発事故の影響で
福島の事が頭から離れないのでしょうが
芦屋は福島ではなくて福岡です (T_T)

ちなみにあのシェルター
梯子状なので上ろうと思えば上れます
あの上から撮ればまた違った絵が撮れるかも・・・
ばつまる
2011/06/11 00:05
福と福で間違えちゃいました。失礼しました。
あられ
2011/06/11 00:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
芦屋のイルカ達 − 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる