− 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道補完計画 後編

<<   作成日時 : 2011/03/01 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

− 中編の続き −


大倉山の姿に札幌オリンピック日の丸飛行隊に
想い馳せながら着いたは札幌の円山動物園

夕べ円山と旭山どちらを取るか迷った挙げ句
最終的に円山動物園を選んだ理由はこれ↓

画像
きゃーーーーー!
エゾモモンガちゃん♪


画像


本物!本物のエゾモモンガよ!!
円山に行っても相手は本来夜行性の動物
正直会えるかどうかは半分賭だったんだが
待ってたらハニーちゃんが巣から出てきてくれたよ
まぁ、おしっこする為に目を覚ましただけなんだけど
それでも昼間にエゾモモンガが見られるなんて我ながら運がイイ
この子が見たいが為に旭山諦めて円山にしたんだからもう満足♪
(撮影条件の悪さ故のピンボケ、勘弁してくれ〜涙)


当初の目的を果たしたんだから後は適当でいいかな?

画像画像画像


まずは保険対象であったワシタカ類から
第306飛行隊のエンブレムであるイヌワシに
第302飛行隊のエンブレムのオジロワシ
そして流氷の狩人オオワシの3鳥

鳥舎は鳥インフル対策なのか小型の鳥が中に入り込まないよう
檻にネットが張られていて全身写そうとすれば無粋なネットが写り込むのが残念

画像画像


一見なんの生物か戸惑うこの鳥はシロフクロウ
もしかしたら妖怪ぬっぺらぼうのモデルはこいつかもしんない
何しろフクロウは夜行性、夜にこんな白い顔に出くわしたらそりゃ肝冷やすわ

画像画像画像


北海道を代表する動物の一角エゾリスに
夜行性だから巣穴に篭もってるものと思ったら
ネコの様に団子になって日向ぼっこするエゾタヌキに
ナニを食ったらこうなるの?と他のウサギを圧倒するフレミッシュジャイアント

画像画像画像


名は体を表すが如く眠ってばかりのナマケグマ
ナマケグマとは反対に活発に動き回るホッキョクグマ
ヒマラヤグマが仲良くじゃれあうのは縄張り意識が弱いメス同士だからか?

画像画像


怪獣、いや海獣のゼニガタアザラシとゴマフアザラシ
トドはでかいのと泳いでばっかだったので撮影断念

画像


タンチョウツルは何故か餌の魚を食べず
給餌皿の餌を咥えては雪の上に放り投げる行為を繰り返してました
「タンチョウさん、タンチョウさん、何故食べずに餌で遊んでるの?」
タンチヨウヅル 「だって普段の生活が単調だから」

画像


画像画像


つまらんダジャレで冷えても
寒さは平気なフンボルトペンギン

画像画像画像


心まで冷えた体を芯から温める
ラブリーなレッサーパンダ、ハイ次!

画像

「え?俺の番?ええっと、俺はシベリアンハスキー
 ちょっと似てるけどオオカミじゃありません」


画像画像


「俺はトラじゃくてタダの茶トラ
 その証拠にほ〜ら猫っぽい仕草」


画像

「そうそう、わしらはごらんの通りネコ
 ちょっと大きなメイクーンや、ライオンとはちゃうでぇ」




動物アテレコで遊んだ後は札幌駅に移動
14:30の快速「石狩ライナー」に乗って小樽へ
小樽と言えば港町、当然目玉は魚介だよね

画像画像画像


と言う事でおれの小樽 運河店にて海鮮丼で遅めの昼ごはん
時間もないのでちゃっちゃと食ったら札幌へとんぼ返り
そう、観光するでもなく、ただ飯食う為だけが目的の小樽
次に乗る列車に余裕があったんで時間潰しを兼ねた昼ご飯って訳さ

画像


17:05
札幌駅に戻って暫し待つこと25分、特急「北斗星」(動画)が5番線に入線
そう、この上野行き寝台特急に乗って今夜離北って訳さ♪

画像画像画像画像


今回「北斗星」利用にあたってチョイスしたのは
プラチナチケット化しているA寝台個室「ロイヤル」
ただ室内スペースやベッドが広いだけではありません
なんとシャワールーム、洗面・トイレ付きで検札さえ済ませば
一晩部屋に篭もりっきりでも困らない充実した設備を誇ります
食事も備え付けのインターホンでルームサービス可能だしね

画像画像画像


なにやら液晶テレビとインターホンの間に妙なモノが挟まってますが
円山動物園から連れてきたただのエゾモモンガだから気にしなくて結構です

食事の方は「トワイライトエクスプレス」の「日本海懐石御膳」と比較する為
「北斗星懐石御膳」をチョイスしてみましたがこれがまた美味い!
食材だけを比較すればトワの「日本海懐石御膳」の方が高い物使ってるんだけど
「北斗星懐石御膳」は温かい物は温かく、冷たい物は冷たくと当たり前の事が出来てる
ほっかほかのきのこご飯はお代わりしたいくらい、もっちりとした胡麻あん入りのくず餅も美味い
お茶だってちゃんとした湯飲みで運んで来てくれるし、食後にはお茶のお代わりまであるんだぜ
これでトワの日本海懐石御膳より500円安いんだから懐石御膳に関してはJR西日本負けてるわ

画像

モモンガお茶汲みの図


画像


食後にモバイルやってると
邪魔が入るので早々に就寝
やっぱりモモンガ、夜は強いぜ

画像

翌朝06:30
目覚めると朝食を用意するモモンガ
・・・朝っぱらからチョコを食えと?

画像

旅するモモンガ郡山

画像

旅するモモンガ大宮

画像画像画像画像


09:38 定刻に上野着
9号車を降りて改札へ向かうと「北斗星」の隣には
パワー落として回送を待つ先着の「カシオペア」

画像

旅するモモンガはリュックに入れられ
ここから先列車の旅からリュックの旅へ
東京から浜松町、浜松町から羽田

画像

羽田と言えば江戸前、江戸前と言えばにぎり寿司
つー事で「沼津魚がし鮨」の「魚がしにぎり」で遅めの朝食

画像画像


11:30 ANA251便ポケモンジェットにて離京
行き同様帰りも関東は雲ばっかで地表が見えない
なんとか厚木までは確認出来たんだが後はもうなんだか・・・

画像画像


退屈な雲上飛行に飽きて寝てしまったのか
気がつくと眼下に小月基地のクロスランウェイ
小月を過ぎれば直ぐに関門海峡、そして芦屋の飛行場
芦屋を過ぎれば福岡と定刻通りに251便は福岡空港に到着
帰り着いた福岡は旅人を温かく・・・いや暑く迎えてくれた

気温14℃、マジ暑っ!

北海道との差は10℃以上、一体これはなんの冗談だ?
もう春を通り越して夏の福岡に帰ってきた気分だわ!

嗚呼、北海道の涼しさが恋しいわ、恋しいと言えば
旭山諦め円山選んだ関係でキタキツネ撮れなかったな
シマフクロウやピリカにも出会えなかったヒグマも・・・補完出来てないなぁ
動物園の屋内で動きの速いモモンガ追いかけるにゃコンデジじゃ辛いし
荷物になるが次はデジイチとレンズ抱えて補完の補完するかないかなぁ
次はヒグマが冬眠から目覚めた頃にでも行ってみるかな?嗚呼金が足らんわ・・・



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょーっと
なによwww

【モモンガお茶汲みの図】
これ
最高w
いやああぁ
笑ったよw

北海道か
数百年前にいったなぁ
遠い目

あたしも。旅に出たいかも
GW
明日からなんだけど
暇、もてあましてる。あたし
本部長
2011/04/28 16:10
GW?なに?それ美味しいの?
北海道・・・マイルでまた行ってやる
ばつまる
2011/04/29 22:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北海道補完計画 後編 − 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる