− 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−

アクセスカウンタ

zoom RSS MP3の化粧直し

<<   作成日時 : 2010/11/18 01:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜、MP3
フロントスクリーンをGIVIに換えました

画像画像画像


おっさんスクーター三種の神器の一つロングスクリーン
ノーマルだとショート過ぎて胸元から上風がバンバン当たって寒い
そこでGIVIのショートスクリーンに換えたのですが、ショートと言っても
最近のショート過ぎる国産ビグスクのスクリーンに比べれば十分ロング
比較してもGIViの方が角度立って長く、ウインドプロテクション高いのが分かります
実際乗ってみるとそれまで胸から上は当たってた風がヘルメットの半分から上へ流れて行きます
GIVIにはもっとロングなサイズもありますが、価格や空気抵抗等考えるとこれがベストサイズかな?




スクリーンの次はオッサンスクーター三種の神器の一つリアボックス
本当ならこれら三種の神器はMP3買って直ぐ換えたかったんだが
今回スクリーンやボックス付ける為のリアキャリアを個人輸入したので遅くなった
まぁ、遅くなったとは言え注文して3週間で着くんだからネットって便利だよなぁ♪

画像画像画像


英語の説明書だが図面付きなので取り付けは至って簡単
と、言いたいところだが、取り付け説明書によるとステー固定し
バックレスト固定後に荷台面を取り付ける事になってるけど・・・







嫌な予感しかしねぇ・・・



この手のキャリアって左右ピッタリ合う事は殆ど無いから荷台面取り付ける時に
必ず修正が必要になるんだけどバックレストでステー塞いだら絶対修正出来ねぇ
その度にボルト抜いてバックレスト外してステーの位置修正してたら日が暮れる!
そこで手順無視してステーと荷台面の固定を優先してバックレストは一番最後に・・・ええ正解でしたわ

で、このGIVIのモノキーケース用リアキャリア
位置が高くて箱付けると開口部が胸元近くになります
なんでこんな高い位置にキャリア面が来るかと言うと
それはMP3の特徴であるリアハッチバック式トランクにあります
このトランクのお陰でMP3はシート開ける事無く荷物を入れる事も可能なんですが
蓋が上開きなのでキャリアの位置が低いとトランクの蓋に干渉して開けられない
そこで蓋に当たらない様にキャリアの位置を上げれば胸元ぐらいに上げないと無理
でもそうなると箱の開口部は更に高い位置に・・・と言う事でトランクの蓋には当たるが
出し入れそう支障が出ない高さと妥協した位置なんだとは思いますが・・・使い辛い

メーカー純正やGIVIの新型キャリアはヒンジ機構を設け
ロック解除で荷台面ごと持ち上がるキャリアもありますが
ヒンジの強度が気になったのと自分の経験上箱付けると
シート下はあんまし使わなくなるのでコイツで妥協しました



かくしてロンスク、キャリア、ハンドルカバーと
三種の神器を手に入れたMP3は見事おっさんスクに変貌
細かい事言うとミラーもアダプター使って特殊なノーマルミラーから防眩ミラーに交換
ポジションランプやブレーキランプのバルブもLEDに交換と目立たないトコロも手を加えてますが


言わなきゃ分からないだろうなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MP3の化粧直し − 晴耕雨読にゃほど遠い 。。。−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる